BB-8が可愛いカクテルに!

ディズニーアンバサダーホテルでは、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」をイメージしたスペシャルノンアルコールカクテルを、2月2日から3月31日までの期間限定で販売するそうです。
同作の新ドロイドとして話題を呼んでいるBB-8をイメージした「BB-8 クーラー」は、フルーツのさわやかな風味が印象的なノンアルコールカクテル。アップルジュースにフレッシュレモンジュース、パッションフルーツシロップ、バナナシロップなどを加え、上には洋ナシのソルベを乗せて愛らしいドロイドを表現しています。
さらに、アイスコーヒーをベースにしたノンアルコールカクテル「ダークサイド」も登場。アイスコーヒーにウォルナッツブラウニーシロップ、チョコレートシロップ、トニックウォーターを加えた風味豊かな味わいで、まるでダークサイドへと誘うような芳醇な甘さが特徴です。
なお、2月2日から東京ディズニーランドのアトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」が、最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のシーンを加えたスペシャルバージョンとなるそうです。
スターウォーズファンはどちらも逃せませんね。

婦人警官のためのマタニティー制服

今の世の中には、働いている女性がたくさんいる。警視庁が、妊娠した婦人警官のためのマタニティー制服を導入する。
新たに開発されたこの制服は、上着の脇にファスナーがついていたり、妊娠中の体型に合わせてウエストのサイズを調整するためのゴムがついているなどの工夫がこらされているという。
また、階級のマークが着脱式になっているので、階級にかかわらず貸出が可能である。
警視庁は、婦人警官を全体の10%以上の割合に増やせるように、女性が働きやすくなる職場環境整備を行っている。このマタニティー制服は、2016年度から導入される方針だという。
出産後に育休から復帰して働く女性は多いが、妊娠中の働き方については、未だに社会の配慮がたりない部分があるだろう。目に見える制服が、これから考えるきっかけになればと思う。