ディズニー・イースター

去年まで東京ディズニーランドで開催されていた「ディズニー・イースター」がディズニーシーでも開催されるそうです。4月2日から6月23日までの83日間で開催されています。
目玉は美しい花々やイースターエッグによって飾られた港、メディテレーニアンハーバーで1日3回公演されるスペシャルショー「ファッショナブルイースター」です。このショーでは今回のスペシャルイベントから導入される新しい陸上ステージも使用。水上と陸上全体を使った華やかなものになっているそうです。ファッションがテーマの「ファッショナブルイースター」は、春の輝きにあふれた美の祝祭です。東京ディズニーシーの4つのテーマポートから集まったキャラクターたちが個性あふれる4種類のファッションに身を包み、自慢のファッションを披露していきます。スタイリッシュなディズニーシーのイースター。ディズニーランドのエッグハントとあわせて楽しみたいですね!

実写版「美女と野獣」

実写版「美女と野獣」の情報が続々と公開されていますが、主人公のベルを演じるエマ・ワトソンの相手・野獣役に、テレビドラマ「ダウントン・アビー」シリーズのダン・スティーブンズが交渉中だそうです。また、ベルをめぐって野獣と争う悪役ガストンには「ホビット」シリーズで弓の名手バルト役を務めてきたルーク・エヴァンスが打診されているそうです。
1991年に公開されたアニメ版「美女と野獣」は世界で大ヒットを記録し、第64回アカデミー賞ではアニメーション作品で作品賞にノミネートされるという数少ない例のひとつになっています。そんな人気のアニメーションの実写版は、「ドリームガールズ」などのビル・コンドン監督がメガホンを取り、小説「ウォールフラワー」の作者であるスティーブン・チョボスキーが脚本を手がけます。これまで野獣役には「きみに読む物語」などのライアン・ゴスリングや第87回アカデミー賞で主演男優賞に輝いたエディ・レッドメインの名が挙がっていましたが、最終的にダン・スティーブンズに白羽の矢が立ったようです。
ディズニーは現在日本公開を4月25日に控えたリリー・ジェームズ主演の「シンデレラ」をはじめ、「ジャングル・ブック」、「ピートとドラゴン」など今まで手掛けてきたアニメ作品の実写化を多く計画しています。実写版「美女と野獣」の製作は今年中に開始されるとのこと。近ごろは女性に人気なディズニープリンセスが主人公の作品が実写化され、大人のディズニーファンに向けた商品の展開も多いですね。ベルもシンデレラも幅広い年齢層の女性ファンが多いので、期待もかなり大きいのではないでしょうか。公開が待ち遠しいですね。

ディズニー攻略法

知っていると得をするディズニー攻略法をご紹介します。
連休前には必ず事前の日付指定のパスポートを買っておきましょう!連休初日や連休中日は入場規制がかかって入園できないこともあります。なので事前にパスポートを購入しておくことをお勧めします。開園時間の30分前には到着していると良いでしょう。開園前に到着をして入園をしないと、お目当てのアトラクションのファストパスがとれない可能性があります。常にアトラクションの時間を把握しましょう。最近はパークのインフォメーションだけでなく、スマホなどから公式サイトで待ち時間を確認できます。上手に利用しましょう。レストランは事前予約がお勧めです。レストランはどこも混雑します。事前予約は多少お値段の張るレストランになってしまいますが、並ばずに利用をすることが出来るのでお勧めです。キャラクターグリーティングは朝一か終了間際がお勧めです。ショッピングは昼過ぎから夕方がお勧めです。先に購入をしておいてロッカーを利用するのがお勧めです。
あなたも混雑時はこの攻略法を使って、夢のひと時を楽しんでくださいね。

ディズニークリスマス

東京ディズニーシーで、11月7日から12月25日まで”願い”をテーマにあたたかなイルミネーションがきらめく「クリスマス・ウィッシュ」が開催されています。クリスマスムードが高まるこの時期、思いっきり楽しむならイルミネーションが輝き始める夕暮れからがおすすめだそうです!

アメリカンウォーターフロントにある高さ約15メートルの大きなツリーの近くにある「バーナクル・ビルズ」ではツリーを眺めながらホットワインを味わえます。体を芯から温まるので暗くなってからもパークを楽しめそうですね。また今年ロストリバーデルタに新登場した幻想的な「フィエスタ・デ・ラ・ルース」。このイルミネーションに向かう途中にある「ブリーズウェイ・バイツ」ではクリスマスツリーがデザインされたストロベリー&カスタードパイが食べられます。

そして何と言っても注目なのがメディテレーニアンハーバーで開催される夜の水上ショー「カラー・オブ・クリスマス」。水上に光り輝くクリスマスツリーにミッキーたちと願をかけて、素敵なクリスマスを過ごしたいですね。

トイ・ストーリー4?!

ディズニーのピクサーが公開したトイ・ストーリーは、ピクサーの中でも人気が高く、ファンがとても多い映画です。英語版の主人公ウッディの声を担当するのはトム・ハンクス。他にも豪華な声優陣がそろっています。こちらも有名な話ですが、日本語版のウッディの声を担当したのは、俳優の唐沢寿明。ウッディの相棒のバズ・ライトイヤーの声を担当したのは所ジョージさんで日本語版も豪華なキャスティングになっています。そんなトイ・ストーリーは三部作で完結かと思われていたのですが、この度「4」の製作が発表されました。トイ・ストーリー3の公開直後、SNSなどを中心に、トイストーリー4の製作が噂されましたが、それはデマだったようす。しかし、今回は本当のようです。「トイ・ストーリー4」はどんなストーリーになるのかファンとしては今から楽しみです。

ジャングルクルーズ

ディズニーランドの人気アトラクション「ジャングルクルーズ」が1983年のグランドオープン以来、初めてリニューアルしたそうです。ジャングル探検のスリルと陽気で頼もしい船員のナビゲーションは変わらず、新しい仕掛けが色々加わったそうです。
例えばクルーズ中のエリアごとに、これまでなかったオリジナルBGMが流れたり、動物の守り神が祀られている伝説の神殿に船ごと飲み込まれる場面では、あっと驚くサプライズが待っているのだとか…。

さらに今回のリニューアルでその変化が一層楽しめるのが、日没以降に切り替わる「ナイトクルーズ」なのだそう。クルーズの途中で水面をホタルの光が照らしたり、野生動物の目が光るなど、ライトアップ効果で雰囲気がぐっと高まるのだそうです!
昼と夜で違う魅力が詰まった新しいジャングルクルーズ。皆さんも体験してみてはいかがでしょうか!

画竜点睛

中国の梁の時代、優れた絵師が壁に龍を描いたが、睛(ひとみ)を入れると飛び去るといって入れませんでした。
ところが人々がそれはでたらめだと言ったので、睛を入れたところ雷鳴電光と共に竜が天に上ったという故事から、大切な部分を加えて、物事を完成させること。僅かな部分に手を入れることで見違えるようになる事のたとえ。

日本では達磨の目を入れる、というのがありますね。完成の為に目を入れる、という考え方は中国・日本共通の様です。

夏イベント発表

ディズニーの新しい夏のイベントの詳細が発表されましたね!今回も「夏祭り」ということで、熱く楽しいイベントになりそうです。

ディズニーランドでは「雅涼群舞(がりょうぐんぶ)」というショーを行うそうです!
ミッキー率いる「雅絢爛(みやびけんらん)」チームと、ドナルド率いる「涼舞疾風(りょうぶしっぷう)」チームが別のパレードルートから登場し、群舞で対決をするそうです!
前にもミッキーたちがシンデレラ城の前で炎や放水を使った熱く激しいダンスショーが行われましたよね!あれはすごく良かったです…。

そして今年もミッキーたちだけでなくMCのお兄さんやダンサーさんたちも活躍されるそうです!去年はこのMCのお兄さんが面白すぎるという事で話題にもなったんですよね(笑)
さらにショーのたびにストーリーが変わっていたり、結果が変わっていたりもしていたんですよね!優勝がミニーになったりドナルドになったり、コンテストが中止になってみんなが優勝になったり!
今回のショーも対決という事もあり、なんだかそういうサプライズ的な何かが起こりそうで楽しみですね!

ディズニーシーでは、昨年に引き続き「ミニーのトロピカルスプラッシュ」が開催されるそうです!ミニーやデイジーが中心となっているとってもキュートで楽しいショーなんですよ!そして、ロストリバーデルタはアトモスフィアショーが開催されます!ここでは収穫祭「フルータ!フルータ!フィエスタ!」が開催されるそうで、ダンサーやバンドがフルーツの豊作をお祝いするお祭り、ショーを行います!

今年の夏もディズニーでは熱いイベントが目白押しですね!どちらも行きたいです!いや、行きます!!
濡れるのが嫌な方はカッパや着替えを持っていくといいですよ!お手洗いでの着替えは禁止されているので、すぐ返られるようなパーカー等がいいかもしれません!

チョコレートクランチ

ディズニーリゾートの楽しみと言えば、アトラクションやパレード、キャラクターもそうですが、なんといってもお土産ですよね!そしてディズニーの定番のお土産と言えば、チョコレートクランチ!私これ大好きなんですよ!家族友達用と別に自分用のチョコレートクランチ買いますからね!はい!

チョコレートクランチは、ディズニーリゾート内のお土産屋さんではほぼ全ての場所で買えます!さらに場所によっては味も違う時があるんですよ!チョコレートだけでなく、モカ、コーヒー、ハニー、ロイヤルミルクティー、ストロベリー、時期によって違う時もあり、沢山楽しめます!あと全部美味しいです!!

更に嬉しいのが、ひとつひとつ個装になっていることです。まとめて入っているのではないので、お土産に一つ一つ渡しやすいですし、余っても困ることはないです。さらに個装されている袋から中身が見えるので、チョコレートクランチだ!と一目でわかり、喜んでくれますよ!

そして、美味しさだけでなく、なんといっても缶の見た目!チョコレートクランチは缶に入っているのですが、売っている場所や味によって缶のデザインが違うんですよ!可愛かったりお洒落だったり、種類はとても豊富!しかも、こういう缶の物って食べ終わったら小物を入れたりと使いますよね?そういったことに使ってもおしゃれだし、何より丈夫!
お土産として渡す人に何に使ってほしいか等を考えてデザインを選ぶのも楽しいかもしれませんよね!

あぁ…チョコレートクランチ食べたくなってきました…。

基本ポイント

デイズニーを快適に楽しむにあたって、押さえておいた方が便利かな?と思うポイントをご紹介します。
回り方に定番などありませんし、その場その場で何を仕様か考えるのも楽しいですし、楽しみ方は人それぞれです。でも、あまりにも何も知らなかったりすると困ることも出てきてしまいます!ですので、押さえておくと便利ですよ!というポイントだけご紹介します。

・休日に行く際は早めに!
なんで?と思う方もいるかもしれません。お昼ごろにつくようにゆっくり行こうと思ってたーなんて方は…甘いです!
平日に行こうと考えている方は大丈夫なのですが、休日になるとそりゃあもう混みます!混みます!
三連休の真ん中だったり、GWなどの大型連休の際は、もうディズニーランドは大変です!入場規制がかかるときがあるんです!というより、大型連休や混雑予想がレベルマックスの時はほぼ確実に行われます…!
折角来たのに入場できるのは夕方の5時…なんて嫌ですよね?そんなことにならない為にも、なるべく早めに行くことをお勧めします!
万が一、入場規制の為にインパできなかった場合は…イクスピアリで遊んで待ってましょう!イクスピアリの中には映画館やお土産屋さん、洋服店や飲食店もそろっています。楽しむには十分な施設になっていますので、こちらで楽しむのもありかと思われます。

・ショー後のアトラクションは危険!
よく、「ショーパレの時間が近くなったり、ショーパレ中はアトラクションがすいている」と言いますよね。これは正解です。しかし!ショーパレが終わった後のアトラクションは戦場です!
よし!パレード終わったしアトラクション乗ろう!終わったばっかだし、今からなら空いてるときの待ち時間で乗れるだろう!←こう思う方が、どれだけいると思いますか…?そう、ショーパレ後は見終わった方々がアトラクションにジョブチェンジを行って並ぶ時間なのです。実際、バズのアストロブラスターの待ち時間を見たことがあるのですが、ショーパレ直前まで60分待ちだったのに、終わってちょっとしたらなんと100分待ちに!!40分も伸びているんです!
ですので、ショーパレが終わったらカフェなどで少し時間を潰してから、アトラクションに並びましょう。少し待つことで、待ち時間は少しは緩和されるはずですよ!

・お土産は早めに
アトラクションやショーパレに行きたい気持ちは分かりますが、お土産は早めに買いましょう!夜7時を過ぎると、明日が仕事の方や家族連れは帰宅ムードになります。そうすると、お土産屋さんに行きます。どういうことか分かりますね?夜の土産屋さんは戦争です。人をかき分けお土産を手に入れなければならないのです…。これはなかなか過酷ですよ…!
ですので、お昼ごろにお土産を買う時間を設けて購入し、一度退園してすぐそばのコインロッカーにお土産を預けてから再入園を行いましょう!この時、手にスタンプを押してもらうことを忘れずに!押し忘れてしまうと…また入園料を払って入園しなければなりませんからね…。

以上の3点を頭に入れておくだけで、少しは回りやすくなるのではないでしょうか?
行ったはいいけど忙しすぎて楽しめたか分からない!なんてもったいないですからね。快適に楽しくディズニーを楽しみましょう!